神社 聖地|走水神社(神奈川県横須賀市)。ヤマトタケルノミコト オトタチバナヒメノミコト 愛の物語

-古神道の勉強をしながら、全国の神社をご参拝しています-

走水神社(はしりみず神社)のご祭神は、日本武尊(ヤマトタケルノミコト)と、その后(妻)・弟橘媛命(オトタチバナヒメノミコト)の二柱です*1。

ヤマトタケルノミコトは、日本書紀や古事記はもちろん、小説やスーパー歌舞伎にもなっている、日本で最も有名な英雄の一人ですね。

熊襲(現在の九州南部)と東国(関東地方一帯)を征討するも、父・景行天皇に疎われ続け、33歳で亡くなった悲劇のヒーローとして人気があります。

今回は、この夫婦の愛の伝説がある「走水神社」をご参拝しました。

“神社 聖地|走水神社(神奈川県横須賀市)。ヤマトタケルノミコト オトタチバナヒメノミコト 愛の物語” の続きを読む

初めてのぬか漬け12日目|専用の容器にぬか床を移しました。やはり気分が上がる!

ぬか漬け容器

ぬか漬けを始めて12日目。ようやくジップロックから専用の容器に移し替えました。

我が家のぬか漬けにようやく正式な家ができたようで、やはり気分があがります。

“初めてのぬか漬け12日目|専用の容器にぬか床を移しました。やはり気分が上がる!” の続きを読む

初めてのぬか漬け6日目|捨て漬け野菜+サバ缶ポテトサラダ

サバの水煮缶を加えたポテトサラダを作ったので、そこに捨て漬け野菜を刻んで入れてみました。
捨て漬け野菜の強い塩分がちょうどよく作用して、結構おいしく仕上がったように思います。

“初めてのぬか漬け6日目|捨て漬け野菜+サバ缶ポテトサラダ” の続きを読む

初めてのぬか漬け5日目|捨て漬け野菜を取り替える

ぬか漬けを漬け始めて5日目、捨て漬けの野菜を取り替えました。

最初の野菜は大根半分、大根葉、人参1本に、先生のぬか床から分けていただいたキュウリ1本です。
新しい野菜は大根半分、人参1本、そしてキャベツの葉を3枚にしました。

取り出した野菜は、捨てずにいろいろお料理に使ってみようと思うので、タッパーへ。
ただし、すごく塩分が強い。超しょっぱいです。
工夫しないと。

5日目のぬかの香りは、まだ、甘く香ばしい香りです。

初めてのぬか漬け|ぬか漬けを楽しむ極意とコツ、あれこれ

ぬか漬けを始めて4日。

教室ではぬか漬けライフを楽しむヒントを井上先生からたくさんいただきました。ぬか漬けの極意はズバリ、「愛ある放置」だそうです。

まだぬか床も完成していませんが、わずか4日、ぬかに触っているだけで、どんどん楽しくなってきました。

“初めてのぬか漬け|ぬか漬けを楽しむ極意とコツ、あれこれ” の続きを読む

初めてのぬか漬け|菌って面白ーい!ぬか床に住む菌の特徴を知れば、カビも臭いもこわくない

ぬか床の中には様々な菌が住んでいますが、代表的なものが4つあります。

菌なので、小さなぬか床の中でも住む場所が違います。特定の菌が増えすぎたり活性化しすぎたりすると、臭いやカビの原因となります。

代表的な4つの菌とは、1.産膜酵母菌、2.乳酸菌、3.酵母菌、4.酢酸菌です。

“初めてのぬか漬け|菌って面白ーい!ぬか床に住む菌の特徴を知れば、カビも臭いもこわくない” の続きを読む

初めてのぬか漬け|ぬか漬けに住む菌。「臭い」と「カビ」は、失敗ではない

ぬか床って、どうして毎日混ぜなきゃならないの?

どうして臭くなるの?

どうなったら「失敗」なの?

カビが生えたら捨てなきゃダメ?

ぬか漬けって臭くて、毎日混ぜないとダメにしちゃうというイメージがありませんか。私はそうでした。しかし井上先生は、「ぬか漬けが失敗した状態」というものはほとんどないですよ、と仰います。

“初めてのぬか漬け|ぬか漬けに住む菌。「臭い」と「カビ」は、失敗ではない” の続きを読む

初めてのぬか漬け|自然素材でぬか床を作る

ぬか漬け教室に参加しました。ぬか漬け初体験です!

参加したのはナチュラルハーモニーさん主催「失敗しないぬか漬け教室★天然素材だけでつくります」という講座。

ナチュラルハーモニーは、自然栽培に特化した会社。野菜はもちろん、納豆などの発酵食品や酒類、洗剤などの生活用品も、徹底して素材のナチュラルさにこだわっています。

よってこの日の材料も、完全な天然素材のみ。
特に「ぬか」や野菜は、無農薬・無肥料の「自然栽培」のものを使います。

“初めてのぬか漬け|自然素材でぬか床を作る” の続きを読む

メルカリ内観片付け法-メルカリで心を整える|価格設定で起こった引き寄せの法則。値引きする?しない?

メルカリで、思いがけずに引き寄せの法則を体験してしまいました。
それはズバリ、「値引き込みで価格設定すると、必ず値下げ交渉される」です。

“メルカリ内観片付け法-メルカリで心を整える|価格設定で起こった引き寄せの法則。値引きする?しない?” の続きを読む

メルカリ内観片付け法-メルカリで心を整える|モノとしての価値、お金としての価値。そして想像力を駆使して、誰かの役に立つ可能性を考えてみる

前の記事で、メルカリで得るお金は副産物と書きました。
とは言っても、商品が売れてお金が貯まっていくのはやはり嬉しいものです。

そうすると、手放すかどうかを迷っているモノと向き合うとき、もう一つの判断基準が出てきます。
「このモノは、自分のところにモノとして存在している方が役に立つか。または、いくばくかのお金に変わる方が役に立つか」

こんなことを思ってモノを見つめる自分もまた、思いがけない発見でした。

フリマのように、C to Cで直に販売するシステムがなかった時代の片付け・断捨離には出てこない発想だと思います。でも、この視点ってあってもいいと思うのです。

“メルカリ内観片付け法-メルカリで心を整える|モノとしての価値、お金としての価値。そして想像力を駆使して、誰かの役に立つ可能性を考えてみる” の続きを読む